なにかの気配を感じて、はっと振り返った
三好恭一は、所沢に戻ってきたところだった。新宿のカメラ屋で買い物を済まし、その品々が詰まった紙袋が、右腕に軽い痛みを連続的に与え続けている。
また、視線を感じて、振り返る。
しかし無表情の乗降客がごった返すだけで、恭一は追い立てられるように、改札を飛び出した。時計を見ると、約束の時間まであと十分もない。住まいであるマンションはすぐそこだが、部屋に戻っている時間はない。恭一は観念したかのように、紙袋を持ち直した。

所沢駅西口のロータリーを抜けて、小金井街道に出、そのまま北側に進路をとると、やがてダイエーが見えてくる。
ダイエーを過ぎてしばらく歩くと、ファルマン通り交差点と呼ばれるスクランブル交差点に出る。北側に延びる通りが飛行機新道、航空記念公園に続く道だ。
そして、西側に続く通りが銀座通り商店街と呼ばれる区域で、かつては豪奢な蔵を構えた商店や、市役所、警察署など主要な公的機関も鎮座していた所沢の中心地であった。無論、今も所沢の中心ではあるのだが、市役所も警察署もとうの昔にここにはなく、今はその人通りはお世辞にも多いとはいえない。昔の面影を残す蔵造りの家屋もちらほら見かけるが、ほとんどがシャッターを閉めている。まさに、シャッター街の一歩手前。

リメイクを始めたのは5年前ぐらいからで、子供服はすぐサイズがあわなくなったりするので処分するのは、もったいないと思い飼っている犬の服にリメイクした事からいろんな物をリメイクする楽しさを知りましたTシャツでカバンやクッション、座布団を作りましたし、スカートをサルエルパンツにリメイクして作ったのも何
枚かあります、ロングTの襟や袖にレースを縫い付けてワンピースにした物もあります、少し手を加えるだけでおしゃれな袋に変身させたり、リメイクする事でオリジナルな作品になるので作っていると楽しくなりますユーチューブで観たことがあるのですがTシャツにハサミで切れ目をいれて作るリメイクTシャツにはまってからは10枚ほど作りました時間をかける事なく作れる簡単な方法でリメイクTシャツができたので、これはおすすめです、これからもいろんなリメイク作品を作っていきたいと思います、できればフリマでリメイク作品を販売してみたいと思いますhttp://www.itolosa.co/vio.html

鎌倉大仏殿高徳院に行ってきました。
さあ大仏様を見るぞと入って行ったのですが、すぐに難関がありました。
手水舎が目に入ったのです。
めったにしない作法ですっかり忘れていました。
やり方など書いてあるわけもなく、ドキドキしながら見よう見まねで行いました。
どうにかやり遂げ、ふうとひと息つきました。
それくらい緊張したのです。
気を取り直して歩き出しました。
すると、見上げるほどの大きな大仏様がいました。
すごいすごいと近づいていくと、大仏様の目の前にぽつんとお供え物があったのです。
1玉のスイカでした。
あまりにも大仏様とスイカの大きさが違いすぎて、クスッと笑ってしまいました。
はっ、なんて罰当たりな!とすぐに思い、手を合わせてそそくさと離れました。
大仏様の背中の方に回ると、窓がありました。
湿気取りのために開けているんだろうなあと思っていました。
そのときは、中に入れるとは知らなかったからです。
大仏様の中は薄暗く少しひんやりしました。
外で見た窓は、湿気取り用ではなく、明り取り用だったわけです。
見回すと、いくつもの部分がくっついて造られていることが分かりました。
まるで立体パズルの中にいるような感じです。
ここまで細かく分かれているとは思っていなかったので驚きました。
それでも体や衣の形は、内側からでも分かります。
見上げてみると、大仏様の特徴的な髪型も見ることができました。
他のところも見ていると、ちょうど胸の辺りに字が書かれていたのです。
最初はいたずら書きかと思いました。
足の方に書かれていたのを見た後だったからです。
しかし、手の届くような場所でもなく旧漢字だったので、違うんだなと思い直しました。
読めないので、なんて書いてあるのかはまったく分かりません。
大仏様について知識もない私は、何かしら意味があるんだろうなあと思うだけです。
それにしても、これほど大きな物を昔の人が作ったなんて、本当にすごいです。
これから先も変わらず、この凛としたお姿を見られるといいな、と思いました。

ある雑誌でハーゲンダッツ風のバニラアイスレシピを見つけたので試しに作ってみた!
塩、バニラエッセンス、卵黄、砂糖を入れてしっかり泡立て!
お鍋でエバミルクを沸騰させて混ぜた卵液を少しずつ入れながら混ぜる?
スクランブルみたいにならないように弱火にかけながらカスタードみたいになるまでぐるぐる…気をつけないと固まっちゃうから気をつけなくちゃ!
半量の生クリームをふわふわになるまで泡立てて一緒に混ぜてから製氷機に入れて固める☆
固まったら残りの生クリームと一緒にミキサーかく拌!
しっかり混ざってから蓋付きの容器に入れて固めます♪
これで完成!

いつも作るアイスより時間も材料費もかかるんだけどいっぱい出来たよ☆
大量生成だぁ!
そして食べてみたら本当に美味しくて感動だわぁ!
バニラアイスがこんなに美味しく出来るとは嬉しいね!
旦那が私が美味しいアイスを作れる事を驚いてたよ(笑)
自分でも驚く程美味しいもん♪
これなら手間がかかったとしても何回でも作っていいな?
夏場とか毎日でも食べたいもん!
もう市販アイスのバニラ味は買えないわ!

健常に者がつく者達は、そうみなされてから気が遠くなります。障害に者がつく者達は、気が遠くなるのでしょうか。障害に者がつく者には健常に者がつく者に対応しているように見えるので、語彙が違う同士が混ざっているような環境が出来上がるというわけです。本気で健常同士でも思うことになるわけです。者がつく同士、障害に者がつく者と一緒になれば、学ぶわけです。通じないことに困ってる人達にも理解が行きますし、これで通じていると思っている人達にも理解が行きます。馴れ合いが済まされることだけレベルの話で終われば良いですが、人の命に関わる話にまでなってしまってからの話なら、過失として関わらないので終わりにできても良いと感じるんです。障害を持ってるのにいるつもりかと叱咤は感じないようにいるつもりという気持ちが自分でも感じられます。何もやってないところにとか言わすのもいたことに振り向いたからですし、振り向いたからには関わったという感じです。嫌でした。

最近の私の趣味といったら、iPhone片手に
ひたすら歩く事です。
iPhoneの最初から入ってるアプリで
ヘルスケアってありますよね、その中の
万歩計を利用してるんです。
出不精でめんどくさがりの私は、
ダイエットしたいと意気込んでも3日坊主…
明日は部屋を絶対片付けるぞ!といってもやらない…
とにかく仕事のない日はソファに一日中
寝転がってスマホをいじり倒す。
せっかく時間があるのだから、何かしなくちゃなー
運動不足解消したいなー
そんな時に何気にスマホのヘルスケアを開いてみたら
iPhoneを買った当初に、設定だけして
ほったらかしにしてたけど、今までの歩数が
全部記録されてたんです。
土日はやっぱり数百歩…
海外旅行した去年までさかのぼって見ると
すごく歩いてる!
毎日こんなに歩けたらなーとちょっとだけ
興味がわきました。
毎日毎日チェックするようになって、
今日は歩いてないなと思うといつも自転車で
スーパーに行くところ、歩いてみたり
通勤も駅まで歩こうと思ったり、運動する
と言うよりは、歩数を増やしたいという
通常の意味合いとはなんだか逆な使い方をしていますが
、私にはゲーム感覚でしていたら運動できちゃった!
の方がしっくりしていい感じなんです。
おかげで筋力がついたのかこの間は、
3万歩近く歩いたのに疲れて機嫌が悪くなる事なく
楽しいデートが出来ました!
いつもちょっと歩けば「お茶しよー」
といっていた私が食事の時以外は休まなかったので
彼氏が一番驚いていました。
何より、生活の一部になったって事が
1番うらしい事ですね。

パソコンが普及してから一般感覚のブログ、Yahoo!とか楽天など大手でもポピュラーというサイトで読んでいると、上手いなと思います。ビジネス・メールはきちんとした例があるし、日ごろ慣れているので冒頭と説明はさらっと入力していますが、プライベートの気持ちは表現しにくいもの。現代にはパソコンやスマホで利用というコミュニティ、男女のコミュニケーションもあるし、中高年世代から80代くらいまでのコミュニティも。昔のようなコミュニケーションがしにくいのか、現代人はバーチャルという感じが志向のようです。インターネットが普及する前ならば、プライベートな会話は友人とか家、職場で話すという内容でしたね。近代化が進むにつれて一般の気質はクールとな感じ、この社会的な一面から普及したのがブログ、内容を読んでいるとこれくらい上手く表現できたらいいなと思います。ブログの時代には書籍も豊富、よい効果と思うけれどじっくり読んで消化し、身につけるには数回読んでから学生時代のようなノートも必須ですね。上達するには読んだり綴ってからの見直しも必要、書籍は2,000円前後の高値なので、Yahoo!や楽天のブログをよい参考がベストと思います。