どんぐり共和国に寄ったら可愛い新商品が増えてて衝動買いしてしまった…!
キキが鏡の前に立っておすまししてる気に入ってる絵のハンカチと紅茶入りのケース!
ケースは魔女宅かアリエッティかで悩んだ!
サイズは魔女宅のが欲しいけど絵がアリエッティの方が可愛くてさぁ〜
悩んだ末に茶葉の味でアリエッティにしました♪
中身使ったら何を入れるかねぇ?
普段は茶葉から飲んだりしないもんな(笑)
後はジジのノートです!
来月で息子くん1歳になるから育児ノートが終わってしまうのだ…
でも日々の出来事はたまには残したいと思って書きたい時に書く為のノート☆
多分全然書かずに終わるんだろうけど…

お会計終わってお店でる時に見えた「スタッフ急募!!」
私が子供大きくなって仙台に住んでたら働きたかったなぁ♪
大好きなジブリに囲まれて仕事するなんて夢のようだもん!
仕事だから大変な事が多いけどな…
いつも来ると基本的に店員さん一人だけだし!
遠くに住んでるから無理な夢なんだけどね☆
一度くらい応募してみてもよかったかもなぁ〜フレシャスウォーターサーバー

映画「探偵はBARにいる3」をDVDで見ました。
今回はなんとヒロインが北川景子さんという豪華さでした。北川さんの演技を見るのはこれが初めてだったのですが、改めてやっぱりものすごい目をひく美人だなぁとほれぼれしてしまいました。存在感がすごいです。
大泉洋さんと松田龍平さんのコンビも息がぴったりで、二人を眺めているだけでウキウキしてきますね。探偵役をスマートに演じる大泉さんはとてもかっこいいのですが、どことなくとぼけたようなまなざしがただの二枚目にとどまらない雰囲気で、本当に他に類を見ない俳優さんだなぁと感じます。
前回に続いてなかなかに血生臭い内容で、ラストはどうなるかとハラハラしました。最後まで幸薄いままのヒロインが気の毒で泣けてきますね。命を燃やすほどの存在が赤の他人だったというのは、悲しくもあり、でもその優しさをもっと違う方向に持っていけなかったのかともどかしくなりました。
鈴木砂羽さんの別人かと思うような豹変ぶりも見事で、脇を固める役者さんもみなさん素晴らしかったです。ミュゼ プラン

先日の世界タイトル戦で王者D・ワイルダーと引き分けた劣勢予想だったT・フューリーはなかなか健闘したと思いましたが、
ビデオで試合を見てびっくり2度もダウンしていたからです。
アマチュアの採点では1点減点ですがプロではダウンは普通なら2点減点されますから10対8のラウンドが2度あったことになります。
ところがトータルでフューリーが勝ったと判定をしたジャッジがいたことは驚きでした。
接戦でしたが王者の勝ちというのが順当な見方ではないかと思うのですが、この分では再戦という話が出るのは時間の問題でしょう。
ただフューリーがあれほどタフな選手だと思いませんでした。2度ダウンしながら全くダメージを感じさせることなく最後までリングに立っていたことは驚きでしかもまだまだ余力があったように思えました。
あれだけの戦い方が出来るのですから世界中のファンの彼に対する見方も一変したことは間違いありません。
両者は来年再び相まみえることになるかと思いますが、王者が交代することになっても私は驚かないでしょう。脱毛 背中

結構漫画は好きです。ただ、読んでいたのは主に少女漫画です。
その内自分も恋をしたり、付き合うようになると、現実世界の方が楽しくて遠のきました。
この度、再度漫画を読み始めたのは、子どもが寝静まった後に憩いの時間です。
始めは少女漫画を読んでいました。再び恋をした様な疑似体験をして、楽しい時間でした。ただ、飽きるのも早かったです。
似た様な展開に飽きてしまいました。あれ程夢中になっていた少女漫画ですが、今は過去の産物です。
そこで、読みだしたのはメンズ漫画です。
設定が色々とあるのです。エロい物から、残虐な物、深層心理を付いた物や犯罪を解き明かす物等です。
設定が本当に凝っていて、のめり込んでしまいます。
折角読むなら、メンズ漫画の方が楽しいなと思っています。今は、子供を寝かしつけたら電子書籍で漫画を一巻だけ読んで私も寝る様にしています。
男性と話しをすると、マンガを読んでいる大人は沢山いて、話しも合います。
こんなに面白いなら、もっと早くから読んでいれば良かったと思います。全身脱毛 ランキング

私は毎日職場近くの公園を散歩します。今日も散歩しましたが、その公園内にある回遊式庭園の池にカモが2羽泳いでいるのを見かけました。カモは夏の間は見かけなかったので、戻ってきたのかと思いました。夏の間はどこか涼しい所に行っていたのだろうが、秋になったので戻ってきたのだろうとも思いました。またこの公園内で休んでいる人や、食事をしている人がいました。秋晴れの爽やかな日になれば人が公園に来るのではないかと思いました。
この池の隣にある西洋式流水地は8月下旬頃掃除をしたので水はきれいですが、回遊式庭園の池は7月の頃掃除をしたので、池には水草が生えています。その池の掃除をしていた時に夏に池の掃除をしてもすぐ水が濁るのではないかと思ってみていましたが、やはり2,3ヵ月経過すると水が濁ってきました。この池にはコイがいますので、濁っていた方がコイには餌が豊富になっていいのかもしれません。またカモが戻ってきたのも気温が低くなったばかりでなく池に餌が増えてきた為ではないかと思いました。

子供の習い事で指導射的な立場にたっているやつが本当に嫌いなんです。なんだろう、生理的に無理だなぁと思っていたのですが、性格も悪くて最悪だとわかり、必要最低限しか話したくありません。
至近距離で見かけたとしても回れ右して避けるくらいに嫌い、向こうも私のことを嫌いだとわかっているので、この先も距離が縮まることはありません。

が、子どもにとっては指導者。
うっとうしくてもどうしようもありません。
が、最近は子どもにむかって私への皮肉なのかというようなことを言ってくるようになりました。
遠回しにディスってくる感じですね。
子どもも意味がわかってないから素直に私に伝えてくるのですが私には悪意を感じます。
だから、どんどんどんどん嫌いになっていきます。

親になって、嫌いでも愛想よくしないといけないことがふえました。スッゴい、ストレスです。
仕事と割りきればそれなりに気が楽になれるのでしょうか。
仕事を離れてしまったのでわからなくなってしまいました。

「分散は無知に対する保険であり、自分のやっている事を理解している人にはほとんど意味がない。」これは世界の大富豪の一人であるウォーレン・バフェットの言葉です。これは私の好きな言葉です。
もちろん原文は英文ですがここではあえて日本語訳を載せました。私は英語は好きな方ので大学でも英文科には所属していませんでしたが英会話サークルには所属し、それ以外にもフランス語と英語を習いに塾に通っていました。
ですから、英検もTOEICもまあまあでき、履歴書にそれを書いても恥ずかしくないくらいです。それはそうと、私の特技はそれだけでなく一応は簿記も2級までは合格しています。
ただ、簿記2級は商業高校の普通の生徒でも在学中にとるものなのでこちらはあまり自慢にはなりませんが、これがなぜか今の仕事の業務で役に立っています。私が入社した会社小さめの会社だったので、私は経理にまわされています。本当は営業に出て行きたいのでがいつまでたっても経理です。

以前から気になる女性が一人いまして、交流がそれなりにあり話をしたりするのですが、片思いをしているというのを知られたくないのでうまく隠してはいるのですが、今後どういった感じで接していけば良いかかなり迷っています。

恋愛は駆け引きが大事と言われていますが、自分はあまり恋愛をした事がなく気になる女性がいてもなかなか進展させる事ができないのでどうしたら良いか悩んでいます。過去にトラウマもいくつかあるのでそれが邪魔して次のステップに行く事ができない感じとなっています。片思いを実らせるためのノウハウとかあれば学んでみたいのですが、何か情報とかあれば是非教えてください。気になっている女性の方は他の異性の方からも人気を呼んでいてモテる方であるのでライバルがかなりいる感じとなっています。

できるだけ自分は一歩下がってコミュニケーションとかをとっている感じとなっています。気になる事も多々ありますが、この片思いをなんとしても実らせたいので努力していきたいと思います。

それにしても今年の夏は暑いです。本来ならば休日はエアコンのきいた部屋で、まったりとソファーに横になり読書などをしたいものですが、相方が某ジャニーズの主演した映画を観にいきたいということで、家から一番近い映画館(イオンシネマ下妻)に車で出かけたわけです。車に付いている気温計は、38.5度!まー今年はこんな日ばかりです。観に行った映画は「検察側の罪人」キムタクとニノが共演したということで話題の映画です。いつもそーなのですが、いわゆるアイドルが主演する映画というのは、それだけで何か別物として扱われ、評価もジャニーズだからという紋切り型の批評がありがちなわけです。そんなわけで、まず今回初めて行った「イオンシネマ下妻」ですが座席がゆったりで、とても観やすい映画館です。年を重ねると映画を観ているとお尻が痛くなります。それがこの映画館では、座席がゆったりし、なおかつ前の座席まで足元もゆったりです。そんなわけでまたこの映画館に来ることになりそーです。座席の話はさておき、映画「検察側の罪人」です。これが思った以上に良い映画でした。50歳以上ならば、ドストライクだと思います。相方は絶対DVD買うので、もう一度見ようかなーと思っているわけです。即日融資 キャッシング

最近、といってもここ半月からの話だが、投資を始めた。今までは銀行の定期預金だけしか利用していなかったのだが、利率は1年で0.1%程度。1万円預けてようやく10円の利子がつくかどうかのレベル。一方で銀行から営業時間外にお金を下ろすと同行でも手数料108円かかるケースがあり、コンビニだったら216円かかる。利子の割合から考えると、何のために銀行に預けているのかわからなくなる。月に〜回までなら手数料無料という銀行も増えてきているのは事実だが、利率を考えると損している感があるのは否めない。そこで新たにFXを始めた。FXというと破産する人が出たりリスクが高いとかネガティブなイメージが自分の中であったが、それはあくまで大金をつぎ込んだ場合である。始めから失っても良いレベルの金額で行えば万が一負けた場合でも大丈夫な事に気がついた。もちろん素人なので始めは負ける可能性が高く上手くいかない事は目に見えている。そのため最初は少額で勉強していって(慣れていって)から徐々に金額を増やしていけば良いと思っている。もちろんこれは株式や投資信託にも言える。どのみち銀行だけに預けるという時代は正直個人的には終わった予感がする。自分達がいざ65歳になった時に年金をいくら貰えるのか不透明である事を考えると、どのようにして自分のお金を増やしていくかというのは真剣に対策を練る必要があるとつくづく思う。http://www.fndg.co/card-hensai.html