以前から気になる女性が一人いまして、交流がそれなりにあり話をしたりするのですが、片思いをしているというのを知られたくないのでうまく隠してはいるのですが、今後どういった感じで接していけば良いかかなり迷っています。

恋愛は駆け引きが大事と言われていますが、自分はあまり恋愛をした事がなく気になる女性がいてもなかなか進展させる事ができないのでどうしたら良いか悩んでいます。過去にトラウマもいくつかあるのでそれが邪魔して次のステップに行く事ができない感じとなっています。片思いを実らせるためのノウハウとかあれば学んでみたいのですが、何か情報とかあれば是非教えてください。気になっている女性の方は他の異性の方からも人気を呼んでいてモテる方であるのでライバルがかなりいる感じとなっています。

できるだけ自分は一歩下がってコミュニケーションとかをとっている感じとなっています。気になる事も多々ありますが、この片思いをなんとしても実らせたいので努力していきたいと思います。

それにしても今年の夏は暑いです。本来ならば休日はエアコンのきいた部屋で、まったりとソファーに横になり読書などをしたいものですが、相方が某ジャニーズの主演した映画を観にいきたいということで、家から一番近い映画館(イオンシネマ下妻)に車で出かけたわけです。車に付いている気温計は、38.5度!まー今年はこんな日ばかりです。観に行った映画は「検察側の罪人」キムタクとニノが共演したということで話題の映画です。いつもそーなのですが、いわゆるアイドルが主演する映画というのは、それだけで何か別物として扱われ、評価もジャニーズだからという紋切り型の批評がありがちなわけです。そんなわけで、まず今回初めて行った「イオンシネマ下妻」ですが座席がゆったりで、とても観やすい映画館です。年を重ねると映画を観ているとお尻が痛くなります。それがこの映画館では、座席がゆったりし、なおかつ前の座席まで足元もゆったりです。そんなわけでまたこの映画館に来ることになりそーです。座席の話はさておき、映画「検察側の罪人」です。これが思った以上に良い映画でした。50歳以上ならば、ドストライクだと思います。相方は絶対DVD買うので、もう一度見ようかなーと思っているわけです。即日融資 キャッシング