春休み、長子のちょっとしたお花見イベント

この春に小学校を卒業したばかりの長子のことです。
平年よりも気温が高めということで、まだ3月だというのに桜の気配があちこちで感じられるようになると・・・
「友達とお花見に行きたい。」と思うようになりました。
しかも、電車に乗って、近くの観光地域まで・・・。
そもそも国内外の観光客が多いところなのに、更に素敵な桜シーズンということで、大混雑するのでは・・・・と、心配ではありました。
が、本人はがぜんヤル気で、複数のお友達への連絡と、集合場所や大体の解散時刻、屋台だと高くつくので昼食はそれぞれ持参する
などなど
想像以上にしっかりした”幹事”ぶりで、ちょっとだけ誇らしく思いました。
当日、かなり早めに集合場所に着いてしまい、ちょっと待ったようですが、当日はみんなで無事にワイワイ楽しく過ごしたようです。
お昼は川沿いにレジャーシートを敷いて、長子は自分で購入したパンを食べたようです。
他には、屋台で焼き鳥を1本(500円!)、お店で甘酒、そして家族にお土産としてお団子を買い、ちょっとだけ観光気分も堪能でき、大満足の様子でした。
貴重なイベントの機会でした。
お友達にも本当に感謝です。